帰国子女の方向け 転職活動の際の注意点

column

帰国子女の方向け 転職活動の際の注意点

転職を検討されている方の中には海外経験の豊富な帰国子女や留学経験者の方も多いと思います。しかし、海外と日本では、就職活動・転職活動のスタイルが大きく違います。そのため、日本での転職活動の際に失敗したり止まったりすることが多くあります。
ここでは、そういった帰国子女・留学経験者の方向けの転職のアドバイスを御案内致します。

日本と海外の転職活動の違い

日本と海外の転職活動では、具体的にどういった違いがあるのでしょうか?
細かいところを挙げていくとキリがありませんが、大きなところとしては、

・海外では面接1回で終了というところが多いが、日本の面接は複数回実施される。 ・日本の面接では適性検査や web 試験が課されることが多い。 ・海外の面接では個性が重視されるが、日本ではまず一般常識やビジネスマナーが身についているかが重視される。 ・日本の転職活動では、コネがあってもなかなか入社出来ない。 といったところでしょうか。

早め早めの準備を

上記を踏まえると、帰国子女・留学生の方が転職活動をする際は、とにかく早めに準備を開始することが必要と言えます。日本の独特の採用慣行に慣れておく必要があります。現在海外に居て帰国のタイミングに併せて海外から日本の企業に対し転職活動をかける場合は、特に注意が必要です。海外からでは、そもそも日本にどういった会社があるのか、どういったポジションがオープンなのか、そういった基本的なことすらなかなか情報収集出来ません。 その分、早めに転職活動を開始し、エージェントも積極的に活用して、しっかり準備していくことが必要です。

英語だけでは足りない

また、帰国子女の方の中には「英語力を活かして就職をしたい」という方が時折いらっしゃいます。
まだまだ英語人材が少ない日本の転職市場において、英語力が大きな武器になるのは事実です。英語は世界言語であり、グローバルビジネスの公用語と言っても過言ではありません。外資系企業が積極的に日本に展開し、国内企業も積極的にグローバル進出海外進出を進めている中で、英語力の高い帰国子女や元海外留学生は様々な企業から歓迎されます。
しかし、英語力だけでは就職は出来ません。むしろ「それ以外にどんなビジネススキルをもっているか?」ということの方が重要度は高いです。コミュニケーション能力や資料作成能力、プレゼンテーション能力などはどんな職種でも強く求められますし、マーケティングなど特定の専門職を目指すのであれば、当然、マーケティングや人事・経理・財務などの経験も求められます。

正直に申し上げると、本当に英語しか特技がありませんという場合は、通訳・翻訳などへの転職が多くなっていまいます。もっと高度で高年収な職種に就きたいという場合は、英語だけでなくその他のビジネススキルも積極的に身につけるようにしましょう。そのために資格学校に通ったりインターンに参加したりするのも悪くないと思います。

英語はあくまでコミュニケーションツールに過ぎません。まずは「何がやりたいのか?」「どういった職種に就きたいのか?」を明確にし、そこから必要なスキルや勉強対象を演繹的に把握していくと、転職活動の筋道が明確になってくると思います。

面接対策は必須

また、日本の企業用に面接対策を立てておくことも大切です。海外の面接と日本の面接とでは、典型的な質問や回答法が異なっていますし、面接の流れや見ているポイントも全く違います。対策を立てずに面接に臨んでしまうと、面接官の質問に対し求められている答えを返せず、あっさりお見送りになってしまうでしょう。面接という貴重なチャンスをそんな簡単に消費してしまっては持ったいないです。面接情報をしっかり把握している人材紹介会社を利用し、各質問に対する回答内容やしゃべり方・立ち居振る舞いをチェックして、しっかり準備した上で面接に臨むようにしましょう。

困ったらキャリコンサルタントに相談を

以上、帰国子女・海外経験者向けの転職活動に関する注意点です。
しかし、文章だけでイメージを掴むことは難しいこともあると思います。そういった方は、無闇に活動するのではなく、まずは一度、キャリアコンサルタントに相談してみてください。キャリアコンサルタントは転職支援の専門家であり、特に弊社のコンサルタントは帰国子女・留学経験者の転職支援を得意としております。まずは面談の中でご状況を伺い、希望に添う会社・ポジションを紹介しつつ、面接対策も御案内させて頂きます。
(現在に海外にいらっしゃる方でも、電話やSkypeを活用して情報提供させて頂きます。)

最後に

帰国子女であるという事実は、転職にあたり大きなプラスになりえます。しかし、それだけでは足りないというのも事実です。しっかりしたフォローを受けなければ、せっかくの海外経験を生かせないまま不本意な企業に就職せざるを得なくなってしまいます。
是非弊社の転職サービスを利用し、活躍できる職場を探してみてください。
弊社ではエージェントが随時転職相談を行っております。
お気軽にご連絡いただけましたら幸いです。


ページトップへ

お問い合わせ、ご相談はこちらから。すべて無料となっております。

Copyright (c) movin CO .,Ltd. All rights reserved.