自動車メーカー 海外ポジション特集

column

自動車メーカー 海外ポジション特集

日系事業会社で海外展開が目覚ましい企業といえば、やはり自動車メーカーでしょう。
自動車メーカーは、数ある製造業企業の中でも、特に海外での活躍が顕著な企業です。海外に数多くの製造拠点をもち、グローバルで強い存在感を放っています。
日本の自動車メーカーにとって、日本は充分な成長戦略を描くには狭すぎるため、各企業は数十年前からこぞって国外への展開を進めてきました。当初は欧米展開を中心としていましたが、現在ではASEAN地域、新興国にも積極的に進出をすすめ、世界数十か国に拠点を配置しています。
ただし、国内での販売戦略がそのまま国外でも通用する訳ではなく、その国々の文化や風習に基づいた戦略策定が必要になってきます。ほとんどの自動車メーカーは地域ごとに拠点を設け、企画系の優秀人財を配置し、日本国内で築いたブランドをローカライズして、その国・その国民にあったブランディング戦略、マーケティング戦略を展開して居ます。そういった業務はグローバル感満載であり、クロスボーダー・インターナショナルに活躍したい人にとってはうってつけのポジションと言えるでしょう。
勤務地については、各企業・各ポジションによって大きく異なっています。現地の拠点管理担当として海外駐在するパターン、原則として東京で勤務しつつも時折ASEAN・新興国地域に海外出張するというパターン、いわゆる海外営業として月の半分以上を海外出張にあてるパターンなど、多種多様です。

主な海外ポジション

では、自動車メーカーの海外ポジションにはどのようなものがあるのでしょうか?

海外営業
営業である以上、売上げを上げることがミッションです。
ただ、ひとえに営業といっても多種多様で、シンプルな新規営業・深耕営業を行うものから、事業企画に近いポジションまで、幅広いです。たとえばビジネスディベロップメント(Business Development。日本語では事業開発などと訳される)と呼ばれるポジションは、海外現地においてビジネスパートナーを開拓しつつも、ビジネススキームの企画立案から事業予算策定、人材の確保、ローンチ後の運用管理まで幅広く関わります。担当エリアからの要望を吸い上げつつ、各国の社内外の担当者との折衝を行い、各種トラブルの解決を行っていくため、国内採用の場合でも海外出張がたいへん多くなります。

商品企画
現地法人から集約した市場の声を次の製品に活かし、新たなサービス、新機種の開発・商品企画企画を行います。海外現地法人と連携をとりながら、市場ニーズのリサーチ、分析、商品の企画立案、プロジェクトの推進を行っていきます。
そのため、海外現地に出向く事は少ないものの、海外各国と頻繁にやりとりをしますし、英語力が求められる場面も多いため、グローバル感は強く感じられるでしょう。もちろん、現地調査が必要になった再などは海外出張に赴きます。

  IT部門
ITでグローバルと聞くとピンと来ない方もいらっしゃるかと思います。
しかし、グローバルに展開している企業では、各海外拠点において、その国用にローカライズされたシステムを使用していることが多いです。グローバルに活躍するIT担当者は、数カ国の生産・SCM、マーケティング・セールス、経理・財務、アフターセールスなどをグローバルで一括管理するためのシステム開発に携わることがあります。リスク意識の高まった近年では、グローバルセキュリティ体制構築を実施することもあります。
そういった業務においては海外との英語を使ったやりとりが頻繁に発生するため、まさにグローバルに働くことが出来ます。世界を股にかけるエンジニアですね。

採用動向

現状、大手自動車メーカーでの海外ポジションは多数オープンしており、どの企業も積極採用中です。自動車のICT化でエンジニアや品質保証担当者なども需要が増えつつありますし、グローバル展開を加速させる必要性の中、ASEAN地域、新興国市場の商慣習や文化に通じた人材や、高い英語力を持つ人材、留学経験者、グローバルで活躍できる人材の需要も極めて高くなっています。
具体的な人材像については、自動車業界出身者だけでなく異業界からの採用も積極的に行っており、メーカー、商社での企画職、コンサル経験者などを求めている企業も目立ちます。
もちろん海外ポジションということで英語はビジネスレベルで必要ですが、たとえば、スペイン語、フランス語、など英語以外の語学力がある方を求める求人がピンポイントで出てくる場合がありますので、バイリンガル、マルチリンガルの方も重宝される傾向にあります。

転職活動で重要なのは情報とタイミングです。
人気ポジションや、ご自身のご志向、ご経験に合うポジションがいつオープンになったのか、そして転職成功するためにどうすればいいのか、これらを独自で集めることは非常に難しいと思います。
弊社ムービンでは、長い時間軸で転職のお手伝いをさせて頂いておりますので、まずは一度キャリアのご相談に来ていただければ幸いです。


ページトップへ

お問い合わせ、ご相談はこちらから。すべて無料となっております。

Copyright (c) movin CO .,Ltd. All rights reserved.